このページの先頭です。メニューはスキップして本文の先頭へ。
ここからナビゲーションが始まります。このページのメニューが5つ、その後に全体のメニューが4つあります。
ここから本文です。

はびきの園

HOME>はびきの園


◇「就労移行支援はぴサポート」の場所が変わりました!
2014年6月1日(日)より、「就労移行支援はぴサポート」はセシル古市101号室よりお隣の103号室へ移転しました。

新しい住所、連絡先は以下の通りです。

住所:羽曳野市白鳥3−16−3 セシル古市103
TEL:072−959−3264
携帯:080−4707−8230


◇自主製品価格改定のお知らせ◇
2014年4月1日の消費税率8%への変更に伴い、自主製品も価格の変更がございます。あらかじめご了承ください。

◇はびきの園の新しいブランド「Hapi Bar」
 日々、モノづくりを楽しむアトリエの様子や商品をご紹介

↓詳細などはアトリエ・ハピバールWEB SITEからどうぞ!
ハピバールのページへ移動します。

◇きょうされんTOMO市場にて、自主製品を販売中です!
 TOMO市場へはこちらからどうぞ!



はびきの園ってどんなところ?

概要

敷地面積
902.78
定員
50名
床面積
582.46

    従たる事業所
          就労移行支援 はぴサポート 定員6名

はびきの園

事業内容

障害福祉サービス
生活介護・就労継続支援B型
※知的障害者通所授産施設・知的障害者通所更生施設「第2はびきの園」は、障害者自立支援法に伴い事業移行を行いました。

        就労移行支援 はぴサポート(はぴサポートの案内はこちらから)
※平成24年5月より、就労移行支援事業は、はびきの園の従たる事業所として移転しました。

このページのトップへ移動します。

はびきの園がめざすもの

このページのトップへ

どんなことをしているの?

主な作業内容

アルミ缶リサイクル作業
地域の自治体や、小学校などから集めていただいたアルミ缶を圧縮しています。圧縮した缶は、リサイクル業者に引き取っていただきます。
木工作業
ひのきの素材を生かしたカスタネットを作っています。手触り、香りが好評です。
製菓作業
クッキー、ケーキ、パウンドケーキ、バームクーヘンなどを作っています。
ジャムづくり
地場産業のデラウェア(種なしブドウ)を一つずつ皮をむいて作ったジャム。イチジクジャム、イチゴジャムが人気です。
EMぼかしづくり
EM菌、米ぬか、糖蜜、籾殻を主な原料に使い、家庭の生ゴミを堆肥に変えます。地球にやさしい製品です。
軽作業など
上記の作業以外にも、散歩やリラックス体操などの生活リズムづくりを行います。
創作作業
創造力あふれる自由作品をはじめ、オリジナル皿や、コップを作っています。また、絵画活動も行い、作品展にも取り組んでいます。

主な作業内容

このページのトップへ移動します。

生活支援

  • 重症心身障害児・者通園事業 まーち

    平成24年4月より生活介護事業となりました
    医療的ケアの配慮が最重点事項であるため、主治医・家族との連携を密に取り、疾病、合併症の理解に努めています。
    活動の柱として
    1. 身体面でのケア
    2. 生活年齢・発達年齢を考慮した活動
    3. 仲間集団の保障
    4. 環境整備
    を掲げ1年間の支援をしています。
  • 仲間(利用者)の会、役員会や班長会を開催して、行事や、日常の問題点などを話し合っています。
    それをもとに、全体会を開き、話し合っています。
  • 給食の提供 安心安全な食材を使い、薄味を心掛けて調理しています。
    行事メニューや、利用者からのリクエストメニューも楽しみのひとつです。
  • 生活相談
  • 健康管理・相談
  • 福祉事業、制度に関する相談
  • その他生活全般についての相談

生活支援

このページのトップへ移動します。

アクセス・お問い合せ

はびきの園へのご案内
地図
近鉄南大阪線 駒ヶ谷駅より徒歩5分
お気軽にお問い合わせください。
〒583−0841
大阪府羽曳野市駒ヶ谷106番地1
Tel 072−957−4041
Fax 072−957−2215
e-mail futakami@hi-ho.ne.jp

このページのトップへ移動します。

本文終わり。このページはここまでです。このページの最初に戻ります